【2021年最新】ダイビングライセンスを取得するには?まずはダイビングショップ探しから

2021.01.23
HOW TO

ダイビングを始めるには、まずはダイビングショップを探すことから始まります。
ダイビングの講習が受けれるのが、ダイビングショップです。

ダイビングショップには 都市型のショップとリゾート型のショップあります。

都市型のショップ

街中にあるダイビングショップ。
自宅から通いながら通える場所にあり、学校や仕事帰りなどに通え、気軽に立ち寄れコミュニケーションを密にとることができます。
平日・土日を使って学科講習を受講したり、ご自身のスケジュールに合わせてライセンス取得ができるところが多いです。
また、ダイバーになった後もショップ主催のダイビングツアーなどあり、ダイビングを長く続けていける環境がと整っているのも都市型ショップの魅力です。デジャヴは都市型のショップに当たります。

リゾート型ショップ

海の近くにあるダイビングショップ。
沖縄や海外など現地にあるダイビングショップがこれに当たります。
数泊の日程で集中して受講することができ、短い期間でライセンスが取得できます。

 

お店選びのチェックポイント

お店の雰囲気

お店の雰囲気は大切です。
ライセンスを取得するまで、何回かお店に通うことになりますので、
電話やメールなどでお店の方の対応を確認することもできますが、
できればお店に足を運んでみて自分の目で見て確かめてい見るといいと思います。

価格やスケジュールの確認

価格に何が含まれているのか、スケジュールはどうなっているのか確認は大切です。
価格の中には別途費用になっているもの(器材のレンタル代やCカード発行代など)あるので、事前に確認が必要です。
また無理のないスケジュールで受講が可能なのか、どのようなスケジュールなのか確認が必要となります。

参考:ダイビングライセンス取得料金 ショップによってなぜ違う?

Cカード取得後のアフターフォローがあるのか

ライセンス取得後、きれいな海を自由にダイビングしていみたいと思っても、ツアーの開催があまりされていなったり、自由に参加できないなどショップによってさまざまです。
ダイビングは年齢に関係なくできるスポーツです。
長く続けれるお店を見つけることが大切です。

指導団体

ダイビングの指導団体は国内にいくつかあります。

参考:ダイビングのCカードって どんなカード?

 

海の世界は素晴らしい世界です。
ダイビングのすばらしさをみんなで共有していきましょう!